私は嗅覚がなくなるという難病になり牛先生にお世話になりました。

以前にも匂いを感じなくなることが時々あり耳鼻科で診察をしてもらっていましたが、医師は風邪などで一時的に嗅覚が無くなるのとはべつで鼻の嗅覚を司るセンサーが悪くなったのでこれは取り替えるということが出来ない、どうにもならないというのが診断でした。

そうこうしているうちに匂いがわからなくなりどんなに強い香水を鼻に近づけても全く匂いがしないという状態になりました。

阿佐ヶ谷に気功であらゆる病を治す有名な先生がいると聞き、早速中国気功養生センターの門をたたきました。
仕事で時間の制約もあり2週間に1回というスペースで治療を受け、また家では牛先生より、教わりました気功の運動を毎日欠かさず行うという生活を続けていると治療を受け始めて3ヶ月たったころでしょうか、不思議なことにスイッチが入ったように匂いが戻りました。

良くなる1週間くらい前に風邪でもないのにかんでもかんでも鼻汁が出るという状態がありましたが、それが止まると嗅覚が戻ってきました。
先生の話によると健康な状態の時は体全体の気が流れており、それが何かの影響で気の流れが止まるその部分に支障が出るとのことです。
”気功で治せない病はない”と先生よりうかがいあらためて気功のすごさを知り、毎日匂いのある生活に戻れたことに先生に大変感謝しております。