2014

阿佐ヶ谷の牛式気功から冬の養生について

理心です。当ブログをお読みいただき有り難うございます。 さて、師走に入り、気温もだいぶ低くなってきました。 今回は、冬の養生法について、前回に引き続き、当センター代表 牛英俊先生の言葉をご紹介します。 1.早めに寝る 皆さんは、なぜ冬って眠いんだろうと思われたことはありませんか? 冬は陰気が強いため…

続きを読む

阿佐ヶ谷の牛式気功の養生ってどんなもの?

理心です。第4回から少し間が空いてしまいました。 お読みくださっている方々、有り難うございます。 今回は、当センターの名前にもある「養生」という言葉、その意味について 当センターの代表である、牛英俊先生の話を書いていきます。 養生とは何ですか?と聞かれたら、それは文字通り「生」を養うことです。 「生…

続きを読む

阿佐ヶ谷の牛式気功の気功療法ってどんなもの?

当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。私は理心です。 第3回では、気とは何かに触れながら、気功療法についてお話しましたが、もう少しお話したいと思います。 当センターには、外気・内気 まわるまわる 美容 ペット 遠隔といった気功療法のメニューがあります。お客様のお悩みをお聞きし、一番適切な療…

続きを読む

阿佐ヶ谷の牛式気功の気功療法ってどんなもの?

理心です。当ブログをお読みいただきありがとうございます。 第2回では、当センターの気功教室についてお話しました。 今回は、気功療法についてお話したいと思います。 ホームページの気功療法のところには、「訓練を積んだ気功師が、自然界の気(宇宙の気)を、患者の体内に取り込み、体内の気を調整し、心や体の問題…

続きを読む

杉並区阿佐ヶ谷にある牛式気功養生センターの気功教室ってどんな教室?

当ブログをお読みいただき有り難うございます。 私は理心です。第1回目のブログでは、私と当センター、そして先生方との出会いについて書きました。次に私と気功との出会いについてお話ししたいと思いますが、今回は私が初めて気功教室に参加した時のことを書きたいと思います。 私は24歳の時にヨガを始め、その後太極…

続きを読む

杉並区阿佐ヶ谷の牛式気功養生センターってどんなところ?

当センターのホームページをご覧いただきありがとうございます。 私は理心こと村上由有子と申します。 当センターのホームページをご覧くださっている方には、気功に興味を持たれた方、心や体のことで何か悩みを持たれている方が多いと思います。しかし「気功」ってどんなものなの?「杉並区阿佐ヶ谷の牛式気功養生センタ…

続きを読む

気功養生を受けて 東京都在住 Yさん (43歳女性)

私は中国気功養生センターに通い始めて、今年で7年目になる患者です。 最初は友人から、「阿佐ヶ谷に癌など、さまざまな難病を治す先生がいる。また、この先生は気功教室も開いていて、自分で病気を治せるよう指導してくれる。」という話を聞き、今から6年前の春に、中国気功養生センターを、初めて訪ねてみました。 当…

続きを読む

SLE(膠原病のひとつ) 東京都在住 Tさん(女性)

中国気功との出会いは9年程前でした。 たまたまポストに入っていた初回割引券がついていたのがきっかけです。   その頃SLE(全身性エリトマトーデス)と診断されました。 首足首の腫れによる激痛でした。 病院ではビタミンEカプセルのみの処方でしたので、痛みやだるさをとるために近所のカイロ、整体…

続きを読む

がんを克服して 東京都在住 Kさん(男性)

1997年11月、胃癌と肝転移を発病し、胃切除手術を受けたあと、抗癌剤治療を一年ほど続けておりました。 初めは順調に思えましたが、1998年7月になり、腹部膨満、腹痛が強くなり、著しく食欲低下し、体重が減少し、果たしてこのまま、抗癌剤治療を続けていって良いかどうか不安になりました。   友…

続きを読む

気功を体験してみての感想 T女子医大の生徒さん

今回、初めて中国の気功を体験しました。 もともと、自然治癒力や予防医学に少し興味があったため、より興味が増したました。   「気功」とは「気」(生命エネルギー)によって、自己の免疫力、自然治癒力や調整力を高めて、健康のレベルを上げ、「自養其生」(自らその生命ろ養う)することを目指す健康法で…

続きを読む